2014年10月28日

G&G 0.33gとかの重量選別と告知

皆さんこんばんにちわ( ´ ▽ ` )ノ

前にもインプレした0.33gの追記+αをを書こうかと思います。


実は・・・。

何やってんだろうねこの人(呆れ)

A&D HA200A 定価378000円也
・校正用内蔵分銅によるオート・セルフ・キャリブレーション機能。ゼロ点、温度ドリフト、非直線性を完全自動校正。
・表示部キー,PC,フットスイッチ等で、風防ドアが開閉するオート・ドアタイプ。
・コンパレータ表示機能。
・自由な位置でアクセス可能な表示パネル分離機能。
・使用量が一目で識別できるバーグラフ表示機能。
・g、mg、個数、%の4つの表示切り替え機能。
・ひょう量(g): 210
・最小表示(mg): 0.1
・直線性 ±0.0002g
・標準偏差 0.00008g
・計量皿寸法(mm): Φ90

こんなもの新品じゃ買えません!といっても中古でもそれなり以上のお値段ですけどね・・・。
ほんとはガンジニアさんみたいな0.01㎎単位がほしかったんですけど、まあ当然手が出ないわけで0.1㎎単位になります

で、実際に計ってみました。
取り合えず、無作為に10発計測。無風、水平、使い捨てポリ手袋完全装備

0.33gファーストロット


0.3337
0.3327
0.3339
0.3336
0.3335
0.3340
0.3335
0.3334
0.3334
0.3345
最大 0.3345
最小 0.3327
差   0.0018

さすがファーストロット、ということでしょうか。GAWさんの0.33gよりいい精度ですね。

Oz Direct  SKIRMISH BB弾 ベアリングバイオ0.28g 今年の春に購入


0.2811
0.2806
0.2796
0.2807
0.2801
0.2809
0.2801
0.2798
0.2807
0.2801
最大 0.2811
最小 0.2796
差   0.0015

こちらも安定してます。

S2S 0.2g 一昨年の9月購入


0.2002
0.2003
0.2003
0.2000
0.2002
0.2001
0.2002
0.2000
0.2002
0.2004
最大 0.2004
最小 0.2000
差   0.0004

なんやこれ・・・。




で、ここからが本題で、まだまだいろいろ煮詰めてからなんですけど、いずれ選別済みのBB弾の販売もしくは選別代行を考えています。
ただ、これからの30mの結果や25チャレンジで思ったより良好な結果が出ない場合は考え直します。

もし本格的にやる前の人柱になってもいいと思っている特殊な方がいたらツイッターなりコメントなりくだされば泣いて喜びます(・∀・)
価格とかも決めてないんですが、0.33g選別済み(たとえば500発なら500発全部選別)でマルゼンSGM弾と同じくらいにしたいなあと思っています(願望)

ただ、完全な人力なので時間と体力が取れないと出来ないので、そこのところはご容赦願いたい(;´∀`)
  

Posted by TMS TAKESHI98 at 20:02Comments(0)BB弾インプレ その他

2014年10月24日

ACE スケルトンストックガタ取り&ちょっとしたこと

皆さんこんばんにちわ( ´ ▽ ` )ノ
ヤフオクのほう、無事G36は旅立っていきました~ ありがとうございました!

んで、前に行ってたストックのネジ化でのガタ取りです。



どうしようかと色々悩んだ結果このようにしました。ホントはタップ切れば良いんでしょうけど、M5のタップが無かったんでボルト埋め込み+ネジで直接ネジきりにしました。

このとき、瞬着はホントに仮で、すぐ外れるようにしときます。んで仮組みして、問題無しならオートウェルドを流します。

で、

こうなりました。

で、組むとこんな感じ。

ガッチガチです!





閑話休題。

まだはっきりしたことはいえませんが、精密射撃に関して個人的に思うところがありまして、あることをはじめたいと思います。
あんまり大したことじゃないですし、他の方に役立つかわかりません。が、あんまり手を出しづらい部分だと思うので、いずれ頒布まではこぎつけたいなあと。
そのうち詳細が煮詰まれば報告しますので、まあ期待しないでください( ´ ▽ ` )






  

2014年10月19日

システマパッキン精度検証&30mチャレンジ 10/19

皆さんこんばんにちわ( ´ ▽ ` )ノ


実は25チャレンジでも使用していたシステマパッキンの記録がとれましたので報告を。
システマパッキンは、形状がマルイ互換でかつ気密がいいのか初速が上がるいいパッキンで、G36に乗せたところ96m/sから98m/sに。ギリギリでは危ないので、元のセッティングだと88m/sくらいのSPに戻して91m/sくらいでセットしてあります。(all0.2g)

これで精度がよければ万々歳なんですけど結果は・・・。

正直ダメですね、試射中にも何発か外し弾ありです。
散り方も縦横に広がってますのでちょっとアレです。

やっぱりマルイが一番なのかッ!?

ただ初速は上がるので、サバゲーセッティングでSPレートを上げたくない時には重宝するかもですね (゚∀゚)






















  

2014年10月18日

MADBULL ACE スケルトン ストック ミディアム 組み込み

皆さんこんばんにちわ( ´ ▽ ` )ノ

今日は、
「MADBULL ACE スケルトン ストック ミディアム」
の組み込み記事を書こうかと思います。つっても普通にストックパイプくっつけるのとそう変わらんのですけどねヽ(゚∀゚)ノ

ご尊顔(?)いいねえ~しびれるね~

これにストックパイプと同じく長ネジと押さえ用のあの半月のアレ(名前知らない)と謎の皿ネジがついてきます。

組み込みますが、その前にこのM4は後方配線なのでフレームを削ります。(このフレームは別のM4用の、いわゆるBタイプです。今回組んだのはAタイプで、あらかじめフレームの出っ張りを2.5cmくらいに切ってます)

結構がっつり削りましたが、まだ削り足りなかったようで組むときに配線をグニュってする感覚がありました。でも今の配線は後々BTC Spectreに交換しますので気にしてません(ノ∀`)

んで、取り付け後にバッテリを入れるために分解するんですが、てっきりバッドプレートを外すのかと思ったんですがなにも無く、なんとなく全体を眺めていたらこんなところにボタンが

外れました。ボタンのバネは固定されておらず、奥まで押し込むとバネがずれて挟まってしまいます(これのおかげでストックが外しやすくなるからわざとこうなのかな?)

で、組み込んだ後に振ってみると若干ぐら付くので、伝家のアルミテープで

隙間を埋めます。細いパイプには0.05mm、太いパイプには0.08mmでぴったり(取り外しにハンマーが必要)。いずれボタンをネジ式に改修する予定。

組み込み後
ロングマグ

ショートマグ


個人的にはロングマグもいいですがショートマグがいいですねえ、おかげでマグプルのグリーンレーベル買いました(;´Д`)ハァ



追記
バッテリスペースは、長さ18.5mm、内径26mmとかなり広いです、nano-techの細長い2000mAも入りそうですね!
本体の長さを結構検索されているので報告です ロング 約28cm ミディアム(このストック) 約25.5㎝ ショート 約21.5㎝ ロングとショートはうろ覚えなのでちょっと信用しないでください・・・。

  

2014年10月14日

solarforce L2P L2N インプレ

皆さんこんばんにちわ( ´ ▽ ` )ノ

今使ってるマウスの上下移動用のコロコロが利かなくなってきてちょっとイラッとします。買い替え時か・・・。

閑話休題。
solarforce製のフラッシュライト2種のインプレします。
基本的にはスペックに違いは無くて(ボディのみだから当たり前だけど)見た目が違うだけです(´Д`;)

基本スペック アマゾンより
フォーワードクリッキースイッチ
●材質:T6061 アルミ合金ボディ
●色:黒
●P60互換ドロップインモジュール対応(別売):
LED(Cree/IR/UV)バルブ or キセノンバルブ
●使用電池(別売):
CR123A、RCR123A/16340充電池*2 or 18650充電池*1
●IPX7基準防水性あり
●1.5m落下耐性あり

で、L2Nの固有スペック
●重さ:97g(バルブ込み、実測)
●サイズ:145x 36x 26.5(mm、実測)
●尼で約2000円送料込み

バルブは当然XP-L V5

フィンガーグルーブが大きな特徴ですかね。あとべゼルはたくてぃこーないわゆるクラウンベゼルではなく平らなべゼルをしてます。
・スイッチ

スイッチは、クリックでオンオフを切り替えるほか半押しでの手動間欠点灯が出来ます(用はウルトラファイアと同じ)ただ作りはウルトラファイアよりもいいらしく、反応がいいです( ゚∀゚)
N2Pの固有スペック
●Mil-Spec Type III ハード・アノダイズドの硬質表面仕上げ(購入理由)
●サイズ:
140 x 32 x 25(mm)
●重さ:97g(バルブ込み)
尼で約2500円送料込まず

こっちもXP-L V5

こっちはべゼルがクラウンベゼルタイプ。ハードアノダイズドらしいんですが見た目や手触りはあんまりL2Nと変わらないんだけどどうなんでしょうね(´・∀・`)
取り付け例。純正のPTS-3スイッチ(マグプルは関係ないよ!たぶん)+エレメント例樹脂マウント



総評としては、見た目もいいんですけど、日本製やシュアファイアとは比べられませんがウルトラファイアみたいな廉価中華製ライトよりもはるかにいい出来で、特にスイッチやべゼルを締める時の滑らかさは雲泥の差ですね(・∀・)
おかげでウルトラファイア系よりも割高(ボディのみで2000円↑、もっと安いのもある)ですが個人的にはこっちを押します、テカテカしてないし。

  

Posted by TMS TAKESHI98 at 11:50Comments(0)フラッシュライト

2014年10月12日

ヤフオク出品

皆さんこんばんにちわ( ´ ▽ ` )ノ

今回はヤフオクに整理と軍縮をかねて出品しました。


JG製 元G36K 現G36C ハイサイクル 
正直あんまりいいものじゃないです、まだヘタクソな時に組んだものなので(・A・)イクナイ! 出来れば手が入れられる方がよろしいかと。もしくは部品取りに。(そこそこのパーツは入ってます。EG30000とかNSK7mmベアとか)

マグプル MAGPUL PTS G36用 P-MAG 4つ 中古
G36用PMAGです。マグプルつきです。これといって特には・・・。あ、入れすぎるとつまりますのでご注意!(何度かそれで分解しました)

実物 サイトロン SD-30 ドットサイト

状態は比較的いいんじゃないでしょうか(ただしテープ跡あり)。アクリル製の防弾板が3枚とレプローマウント入ってます。フリップキャップが1個無いです( ´・Д・)エ~?

ではよろしくお願いしますヽ(´ー`)ノ  

Posted by TMS TAKESHI98 at 18:26Comments(0)

2014年10月11日

散財記録

皆さんこんばんにちわ( ´ ▽ ` )ノ


前回記事でフラッシュライトに関して書きましたが、その後テカテカウルトラファイアを見て(´A`)ヴァー ってなったのと、来年に予定してるDSG&FCU搭載M4のためにこつこつ集めてるパーツ、それに伴って現状のM4の改修用パーツを集めてるうちにこうなりました


「solarforceのL2P×2 L2N」 Pはマウント用、Nはハンド用いずれインプレ


「MADBULL  ACE SKELETON STOCK midium」 Airsoft Tiger111hk より購入、明日装備したらインプレします。

ちなみに別のダンボールにはDSG用のパーツが眠ってます、組み込みの悪戦苦闘(予定)ぶりはブログに書く予定です (((( ;゚Д゚))))



  

Posted by TMS TAKESHI98 at 18:47Comments(0)外装パーツ

2014年10月06日

Cree XP-L V5 1mode インプレ

皆様こんばんにちわ、台風真っ只中の更新です(´Д`;)

というのも、台風来るやん→万が一停電になったら困るから18650充電しとこ→そういえば新型LEDのインプレしてないな→イマココ
多分はじめてインプレするんじゃなかろうか( ´ ▽ ` )ノ

右はXM-L2U2 左がXP-L V5  見づらいですがLEDが小さくなりました サバゲ用なので当然1モード


XP-L V5  

アマゾンC308XM-L U2 (上のXM-L2U2とは別物)


参考までに 前回のXM-LU2

明るさとしては XM-LU2 1モード≦XM-L2U2 1モード<アマゾンパワー回路型XM-LU2<XP-L V5 ですかね
熱量に関しては、アマゾンパワー回路型XM-LU2<<<XM-LU2 1モード<<<その他で、あんまり正確に測ってないのですがXM-LU2系と他のLEDではヘッド部分の全く熱さが違いますね、もしかしたら燃費も相当変わってる可能性があります(´・∀・`)ヘー
  

Posted by TMS TAKESHI98 at 12:13Comments(0)フラッシュライト